忍者ブログ
シリアスからギャグまで書きなぐり。  ギン乱(BLEACH)と主ビア(DQ5)を取り扱っています。
[129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5つ目はpixivにあげようかなと思います。
再三言ってますけど、このブログって需要あります?



4.貴方のために選んだ色だから、今度は貴方から


「え~、それはずるいよ」
「どれかひとつだけなの」
昼下がりのある雨の日。
珍しく公務もなく、予定されていた剣の授業も魔法の授業も中止になった父子は私室で色とりどりの鉛筆を広げていた。
どうやら絵を描いていたらしいが、それにも飽きてきたのか、思い思いの鉛筆を手に取りながら、話に花を咲かせていた。

「だって選べないよ。ところで、二人はどの色なの?」
どうやら好きな色を選んでいるらしい。
こちらには気づかず話に盛り上がっているようなので、物陰に隠れて話を盗み聞きしてみることにした。
「僕はやっぱり黄色!だって笑ってる顔がひまわりみたいでキラキラしてるし、こっちまで元気になるからさ!」
笑ってる顔?
「私は・・・オレンジ?それか、青?だって空の下が本当に似合うから!抱きしめてもらうとふわっとお花の匂いもするから、ピンクもいいかなぁ」
「それじゃ1つじゃないじゃんか」
「うーん、じゃあ青!」
抱きしめてもらう?誰かのことを言ってるのかしら?
「次はお父さんの番だよ」
「何色にする?」
「そうだなぁ・・・」
そう言ってリュカは腕を組んで考え込んでしまった。
そんなに複雑な人なのかしら・・・。
しばらくしてリュカは首を振りながら顔を上げる。
「ダメだ。やっぱり一つには絞れないよ」
はぁ~っと、降参したようにため息をつく。
「どの色で迷ってるの?」
「・・・・全部」
「「全部~!?」」
その返答にビアンカもギョッとした。
「だって。赤は真っ赤になって照れてるとき。怒ってるときもこれかな・・・。
 ピンクは上目使いで甘えてくれるとき。
 オレンジは戦ってくれてるとき。凛と立ってるときもこれかな。
 黄色と金色は太陽みたいなところ。
 緑は新緑の木々みたいにスラッとした姿だろ?
 青は瞳の色。海みたいに優しくて深く抱きしめてくれるところ。
 紫は・・・・ちょっと君たちにはまだ言えないかなぁ。
 黒は何者にも染まらない強い意志を持ってるところ。
 白は彼女の名前、そのものだから。
 それと・・・・」
「もういいよ・・・・」
「十分です・・・」
げんなりした顔の双子が彼の傍らにあった。
白が名前そのものって、それって・・・・。
「君たちのお母さんは全部の色を僕に与えてくれてる。彼女がいるから僕の世界は色づくんだ」
もちろん、君たちの存在もね。
そう言って、リュカはいすから立ち上がり、歩き出した。
その足取りは迷うことなく自分のほうに向かってきている。
「っていうことなんだけど」
「え?」
顔を上げると、唇に触れるだけのキス。

「僕は君に何色をあげられてるかな?」
僕のキスは何色?
意味ありげな顔で微笑む彼は意地悪だと思う。
そんなの分かってるくせに。
くやしいから、返事はキスで返すことにした。
唇ギリギリのほっぺたに。
「ビアンカ・・・・」
リュカは不満気な顔で軽く睨んできた。
「そういうところは黄緑かな」
まだまだ大きい子供のリュカに抱きついてみる。
すると嬉しそうに抱き返してくる。

私だっていっしょなんだから。
全部リュカにもらってる。



おまけ
「ねぇ、もうお父さんにお母さんのこと聞くのやめようよ」
「そうね。いつも私たちおいてきぼりだもんね」
「・・・まだくっついてる」
「確かめるだけ無駄よ・・・」





私の中では王女はお父さんとお母さんの前ではちょっとだけ猫かぶってる設定。




拍手[10回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/23 faux bracelet love cartier argent]
[06/11 ちっち]
[06/10 しろねこ]
最新記事
(12/20)
(10/07)
(09/10)
(06/27)
(06/26)
プロフィール
HN:
ちっち
性別:
非公開
自己紹介:
飽きっぽい物書きです。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

忍者ブログ[PR]